パンムンジョムとは?どこにあるの?【板門店/はんもんてん】

パンムンジョム




板門店/パンムンジョム/はんもんてん

場所:韓国と北朝鮮の軍事境界線上

現在では世界唯一の冷戦の境界線にあります。

現地では1953年から停戦状態ということで、いつ戦闘が行われるかわからず緊張感があります。場合によっては兵士の人を見ることもできます。

危険な地域なのとツアーでしかいけない場所もあるので、もし興味がある方はツアーで行くことをオススメします。

ポプラ事件

1976年8月18日、板門店で起きた事件で、韓国では「8.18斧殺害事件」北朝鮮では「板門店事件」と呼ばれています。

共同警備区域内に植えられていたポプラ並木を風通りを良くし、見栄えを整えていた(剪定)ところに韓国軍兵士と韓国人作業者とアメリカ陸軍工兵隊に対し、朝鮮人民軍兵が攻撃し、2名のアメリカ陸軍が亡くなり、数名の韓国軍兵士が負傷しました。

板門店宣言

2018年4月、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)国務委員長が両国国境にある板門店で会談されたことで有名になりました。